いつか他人になる日

角川文庫

赤川 次郎

2014年9月25日

KADOKAWA

836円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

某企業の取締役・早坂には、秘密がある。5年前、N電工から3億円を盗んだ犯人の1人だった。5人の共犯者は、見知らぬ他人同士になるという誓いのもと、自分の生活に戻ったため、未だに警察の手は届いていない。ある日、早坂の会社の前で、バイク事故が起きた。その被害者は、早坂と一緒に3億円を盗んだ男だった。関係を絶ったはずの人物と、もう一度関わり合いになるとは…。人の心の闇を描き出す、社会派ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

6

読書中

0

既読

8

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2018年11月15日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください