約束の森

角川文庫

沢木 冬吾

2014年7月25日

KADOKAWA

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁公安部の刑事だった奥野侑也は、殺人事件で妻を亡くし退職を決めた。孤独に暮らしていた侑也に、かつての上司を通じて潜入捜査の依頼が入る。北の果てに建うモウテルの管理人を務め、見知らぬ人物と暮らしながら疑似家族を演じろという。侑也が現地に赴くと、そこにいたのは若い男女と傷ついた1匹の番犬だった。やがて闇に隠れた謎の組織の存在と警察当局の狙いが明らかになり、侑也は眠っていた牙を再び甦らせるー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(15

starstarstar
star
3.81

読みたい

8

未読

6

読書中

0

既読

88

未指定

90

書店員レビュー(2)
書店員レビュー一覧

沢木冬吾「約束の森」

--
0
2019年12月15日

ちょびくん

書店員@

絆、陰謀、そしてど迫力アクション!

starstarstarstar
star
4.5
0
2019年04月05日

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

断念

star 1.0 2020年11月22日

なかなか内容入っていけず断熱した。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2020年01月24日

模倣犯の衝撃が強すぎて面白すぎて、なかなか次の作品を読めないでいた最中出会った最高の1作。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください