猫鳴小路のおそろし屋 3 江戸城奇譚

角川文庫

風野 真知雄

2015年5月23日

KADOKAWA

528円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸の猫鳴小路にて、骨董商“おそろし屋”を営む謎めいた女主人のお縁と、用心棒でお庭番の月岡。お縁には、大奥にいた過去があった。同じ骨董好きの将軍・徳川家茂の寵愛を受けてたのだが、その旺盛な好奇心と真贋を見極める才がゆえ江戸城の秘密を知ってしまい、逃げ出してきたのだー。ついに、江戸の存亡にすら関わる“おそろし屋”の曰くが、ある首壺とともに語られる。深遠なる骨董奇譚、感動の完結巻!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

star
star
1.7

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

23

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください