のぞきめ

角川ホラー文庫

三津田 信三

2015年3月25日

KADOKAWA

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

辺鄙な貸別荘地を訪れた成留たち。謎の巡礼母娘に導かれるように彼らは禁じられた廃村に紛れ込み、恐るべき怪異に見舞われる。民俗学者・四十澤が昭和初期に残したノートから、そこは“弔い村”の異名をもち“のぞきめ”という憑き物の伝承が残る、呪われた村だったことが明らかとなる。作家の「僕」が知った2つの怪異譚。その衝撃の関連と真相とは!?何かに覗かれているーそんな気がする時は、必ず一旦本書を閉じてください。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.56

読みたい

12

未読

20

読書中

0

既読

65

未指定

58

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください