幽落町おばけ駄菓子屋(夏の夜空の夢花火)

角川ホラー文庫

蒼月海里

2015年4月25日

KADOKAWA

484円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

黄昏と境界の街、幽落町に夏がやってきた。訳あって1年間限定で、おばけや妖怪たちと同じ“常世の住人”になってしまった僕・御城彼方も、大学に入って初めての夏休みを満喫していた。さっそく駄菓子屋“水無月堂”店主の水脈さんと、隅田川の花火を見に行く約束をするものの、花火大会当日はあいにくの悪天候で…。水脈さんの飼い猫・猫目ジローさんの切ない過去も明らかになる、ほっこりやさしい謎とき物語、第3巻!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstarstar
star
4.36

読みたい

21

未読

9

読書中

0

既読

59

未指定

63

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください