長門有希ちゃんの消失とある一日

角川スニーカー文庫

新木伸

2015年3月31日

KADOKAWA

660円(税込)

ライトノベル

いつもの放課後。いつもの北高の文芸部の部室。高校一年の文芸部員キョンが過ごすのは、ちょっと内気なフツーの女の子・長門有希との、おだやかな時間。親友の朝倉さん、光陽園のハルヒと古泉ら、おなじみの面々も交えておくる「消失」長門のとある一日。「ヤングエース」誌にて好評連載中のコミック「長門有希ちゃんの消失」がついにTVアニメ化。ノベライズは、新木伸の4コマ小説。1話4ページのショートストーリーを36話収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

7

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください