ようするに、怪異ではない。(ある夏の日のがらんどん)

角川文庫

皆藤黒助

2015年8月25日

KADOKAWA

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「この想いをあなたに伝えることをお許しください」-。夏休み、海釣りに出かけた皆人達は奇妙な恋文が入った小瓶を拾う。あれこれ推理を巡らせ再び手紙を見ると、文字がすべて消えていた。妖怪の存在を主張するハル先輩に対し、妖怪嫌いの皆人が導き出した意外な真実とは!?山道で迷い込んだ“見てはいけない家”、幼き日の皆人が遭遇した恐怖の小学生連続転落事件。振り回され系男子高生が論理で謎を解く青春ミステリ!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

14

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください