バチカン奇跡調査官 独房の探偵

角川ホラー文庫

藤木稟

2015年6月20日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

悪魔のごとき頭脳を危険視され、わずか13歳にして特殊房に収監されている少年、ローレン・ディルーカ。ある日、彼のもとを国家治安警察の人間が訪れる。血も流れず、凶器もない密室殺人事件の謎を解くよう依頼されたローレンは、気まぐれに獄中から助言を授けるが…(表題作)。平賀とロベルトがあやしげなレシピの再現に奮闘する「魔女のスープ」、平賀の弟・良太の意外な人物との縁を描く「シンフォニア」など、計4編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstarstar
star
4.17

読みたい

23

未読

12

読書中

0

既読

69

未指定

47

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください