最後の晩ごはん(師匠と弟子のオムライス)

角川文庫

椹野道流

2015年12月25日

KADOKAWA

528円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

兵庫県芦屋市にある、夜だけ営業の定食屋「ばんめし屋」。元イケメン俳優の海里もすっかり店に馴染み、美食について勉強中。そんな中、店長の夏神に、師匠の船倉から一本の電話が。なんと自ら営む洋食屋を、近々閉店するという。すぐに皆で店を訪ね、船倉の作る洋食を堪能するが、その直後、彼が急死したという報せが届いて…。若き日の夏神に、料理という希望を与えたシェフの想いとは。涙溢れる、お料理青春小説第5弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.84

読みたい

28

未読

11

読書中

1

既読

85

未指定

77

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください