樫乃木美大の奇妙な住人

長原あざみ、最初の事件

角川文庫

柳瀬みちる

2016年3月25日

KADOKAWA

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

長原あざみは樫乃木美術大学の1年生。立体造形科の所属だけれど、引っ込み思案な性格のせいで、いつもひとりぼっち。ある日学校へ来ると、同級生の橘が作ったアクリル造形が変形していた。犯人の疑いをかけられたあざみを救ってくれたのは、人好きのする雰囲気を持つ青年、梶谷七唯。同じ学科の研究生という彼は、真実を調べようと言いだして…。第1回角川文庫キャラクター小説大賞“大賞”受賞。日常の謎系青春ミステリ決定版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.75

読みたい

3

未読

11

読書中

0

既読

19

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください