コハルノートへおかえり 2

角川文庫

石井 颯良

2016年9月24日

KADOKAWA

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ハーブとアロマのお店・コハルノートでアルバイトを始めて2か月。澄礼への気持ちを自覚したものの、親友・紗綾の恋敵疑惑もあって想いの行き場がない小梅。学校では文化祭の執行役を押し付けられたりと災難が続いていた。そのうえオーナーである樹から本気のアプローチをかけられ、小梅の混乱はMAXに!そんな中、失踪していたはずの澄礼の『特別なひと』椿が発見されたという知らせが届く。小梅の恋の行方は…!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

1

既読

2

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください