ミヤマ物語 第二部 結界の森へ

角川文庫

あさの あつこ

2016年7月23日

KADOKAWA

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

夜の世界「ウンヌ」。死罪になる母を牢から逃がしたため兵士から追われたハギは、傷を負い森に逃げ込んだところを、別次元から迷い込んできた透流に助けられる。森はなぜか現代の雲濡と繋がっていた。透流の家で目覚めたハギは自分とは違う肌色を「マノモノ」と呼び怯えるが、介抱を受けるうちに心を開いていく。彼に強く心を動かされた透流は、ハギの母を救うため、彼とともに再び森へ向かう!ファンタジー大作、第二部!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

11

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください