横浜ダンジョン(3)

角川スニーカー文庫

瀬尾つかさ

2016年4月28日

KADOKAWA

726円(税込)

ライトノベル

世界各地にダンジョンが出現した世界ー。無詠唱で魔法を使える特殊な力を持つ少年・黒鉄響の前世の記憶、それは異世界で四人の仲間と共に『異界神アグナガラグ』を倒した、白き賢者アルランとしての記憶である。再び覚醒しつつあるアグナガラグの調査を進める響だったが、各地で魔物の大暴走が立て続けに発生し、春菜たちを連れて討伐へと向かうことになりー。響、春菜、彩、シンシア、クレアの五人が世界の危機に立ち向かう!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください