悪いものが、来ませんように

角川文庫

芦沢 央

2016年8月25日

KADOKAWA

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

助産院に勤める紗英は、不妊と夫の浮気に悩んでいた。彼女の唯一の拠り所は、子供の頃から最も近しい存在の奈津子だった。そして育児中の奈津子も、母や夫、社会となじめず、紗英を心の支えにしていた。そんな2人の関係が恐ろしい事件を呼ぶ。紗英の夫が他殺死体として発見されたのだ。「犯人」は逮捕されるが、それをきっかけに2人の運命は大きく変わっていく。最後まで読んだらもう一度読み返したくなる傑作心理サスペンス!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(65

starstarstar
star
3.63

読みたい

65

未読

54

読書中

6

既読

377

未指定

269

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (4)

Readeeユーザー

描写が繊細

starstarstar 3.0 2021年05月19日

丁寧な人物描写が好き。予想外の展開にするためか、ややわかりづらさと混乱が生じてしまうところもある。もの凄い感動とかはないけど、エンターテイメントとしては普通に楽しめた。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstar
star
2.7 2021年03月07日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年11月09日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

こんなオチだったのか・・・

starstarstarstarstar 5.0 2020年04月04日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください