獄の棘

角川文庫

大門 剛明

2017年1月25日

KADOKAWA

836円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「赤落ちを始める。みんなドンドン賭けてくれ」有罪判決を受けた被告人が控訴するか否かを賭けの対象にするギャンブル“赤落ち”。腐敗した刑務官たちの姿に戸惑う新米刑務官の良太だったが、賭けに勝つために解き明かされた予想を裏切る真実に心動かされー(「赤落ち」)。受刑者との結婚を望む女性、刑務官を挑発するような脱獄計画。不可思議な出来事を解き明かすうち、良太は刑務所の闇に迫っていく。傑作社会派ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.6

読みたい

6

未読

4

読書中

1

既読

22

未指定

12

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)
--
0
2020年01月16日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください