遺跡発掘師は笑わない 悪路王の左手(5)

角川文庫

桑原 水菜

2016年8月25日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

岩手の祖波神社跡で「三本指の右手」に続き「金の薬指」を掘り当てた天才発掘師・西原無量。鬼の墓との言い伝えもあるこの場所には、一体何が秘められているのか。一方「悪路王の首」を祀る鬼頭家では、二代にわたり当主が変死していた。真相を探る忍だが、そこには鬼頭家の息子・陽司と、謎の韓国人・ペクが深く関わっていて…!?東北の地に隠された、壮大な歴史の秘密とは。全てが明かされるシリーズ第5弾、文庫書き下ろし!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstar
star
3.71

読みたい

33

未読

30

読書中

0

既読

74

未指定

59

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

桑原水菜「遺跡発掘師は笑わない 悪路王の右手」

--
0
2019年12月15日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください