ミャンマー権力闘争 アウンサンスーチー、新政権の攻防

藤川 大樹 / 大橋 洋一郎

2017年2月2日

KADOKAWA

1,650円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

ミャンマー、ノーベル平和賞受賞者のアウンサンスーチーが実権を握る新政権が誕生した国。長きにわたる軍事政権からの転換により、民主化だけでなく、東南アジア「最後のフロンティア」として経済の伸張にも目が注がれている。軍事政権の弾圧に耐え続けたアウンサンスーチーの人気は、もはや宗教的な崇拝に近い。だが、外交関係者からは「頑固」という声も漏れる。その力量は、まだベールに包まれている。日本、英国、ミャンマーで彼女の知人や友人を訪ね、知られざる素顔に迫り、国軍との「権力闘争」の行方を占う!!新たな独裁者か、偉大な改革者か!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください