警視庁陰陽寮オニマル 魔都の貴公子

角川ホラー文庫

田中 啓文

2018年2月24日

KADOKAWA

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁本部庁舎を優雅に歩く美貌の警部。漆黒の総髪、碧色の瞳、平安貴族を思わせる雅なオーラをまとう若者の名は、ベニー芳垣。米国帰りの超エリートにして、清明縁の凄腕陰陽師だ。そんな彼が率いる新組織「陰陽寮」が追う事件には、なぜか怪異がつきまとう。初の事案は大相撲巡業中の土俵の中から、溺死した死体が発見されるという怪事件。急げベニー!怪奇事件真相を陰陽師警部と鬼の相棒が追う、異形警察小説第1弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

21

未読

5

読書中

0

既読

2

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください