無貌の神

恒川 光太郎

2017年1月28日

KADOKAWA

1,760円(税込)

小説・エッセイ

この世ならざる和風情緒が漂う表題作ほか、流罪人に青天狗の仮面を届けた男が耳にした後日談、死神に魅入られた少女による七十七人殺しの顛末、人語を話す囚われの獣の数奇な運命…暴力と不条理にあふれた世界に生きるやるせなさを幻想的にあぶり出す、大人のための暗黒童話全六篇!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstar
star
3.8

読みたい

19

未読

6

読書中

0

既読

41

未指定

54

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.4 2020年09月04日

恒川光太郎らしい不気味さと静けさのファンタジー。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください