双生児

角川ホラー文庫

江戸川乱歩

1999年8月31日

角川書店

817円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

その二人の男たちは皮膚の皺の寄り方すら寸分違わなかった…。双生児として宿命を授かった男が考えに考え抜いた完全犯罪。自意識を保ちながら他人に成り変わる快楽。-女と金と名声の果てに出現した甘美な陥穽とは?乱歩初期小品である表題作「双生児」他、「一人二役」ものを中心に五編収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

7

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください