丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。2

角川文庫

竹村優希

2018年4月25日

KADOKAWA

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

新垣澪は、東京・丸の内の一流不動産会社「吉原不動産」の新入社員。憧れの丸の内OL生活、のはずが、なんと幽霊憑き物件専門部署で働くことに!怜悧な美貌の持ち主だがドSな上司、長崎次郎と2人きりで、美形で優秀だけれど使えない先輩・高木正文の助けも借り、怖くて切ない事故物件の謎に挑む澪。鏡を壊す女霊、夜中に踏切の音が聞こえる部屋。そして高木に恐るべき災厄が…。怖いのに元気になれる、オカルトお仕事物語!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

22

未読

9

読書中

1

既読

35

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

 

starstarstarstarstar 5.0 2021年02月07日

ツンデレか!みたいなところもありましたが、面白かったです!霊感って、ない人からしたら少しワクワク要素があるかもしれないけど、霊感がある人からしたら、すごく怖いのかな、と思いました。

全部を表示

亜夢。

 

starstarstarstarstar 5.0 2021年01月04日

ツンデレか!みたいなところもありましたが、面白かったです!霊感って、ない人からしたら少しワクワク要素があるかもしれないけど、霊感がある人からしたら、すごく怖いのかな、と思いました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください