はなの味ごよみ 蛍の約束(9)

角川文庫

高田 在子

2021年8月24日

KADOKAWA

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

神田の一膳飯屋「喜楽屋」で働くはなは、武家の結城良太の嫁になるため、採薬師の伊澤家に養子入りを請うことになった。駒場御薬園に向かう途中の料理茶屋で2人は、蛍の思い出を語りながら、互いの想いを確かめ合う。だが、伊澤家に入ったはなには、厳しいしきたりや武家の修養が重くのしかかるのだった。さらに、耐え忍ぶ日々を送るはなに、思わぬ難事が降りかかるー。果たしてはなは苦難を乗り越えることができるのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください