女だてら

角川文庫

諸田 玲子

2023年2月24日

KADOKAWA

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

文政11年、筑前国秋月藩の儒学者・原古処の娘であるみちは、若侍に変身した。秋月黒田家の嗣子が急死し、本家に対抗する人物を立てるべく、京を経て江戸へむかう密命をおびたためだ。兄の友人という頼もしい道連れを得て心を通わせていく中、不気味な追っ手の影が迫る。錯綜する思惑、巨大な陰謀ーみちは得意の変装術と機転で、危機を切り抜けていく。実在した漢詩人・原采蘋の数奇な半生を描いた、圧巻の歴史ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください