火狩りの王 〈四〉星ノ火(4)

角川文庫

日向 理恵子 / 山田 章博

2023年2月24日

KADOKAWA

836円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

神族の力により黒い森に戻されてしまった灯子たちは、再び神宮を目指して動き始めた。煌四は炉六とともに首都に向かい、妹の緋名子を探すことに。一方、森で“蜘蛛”が生み出した特別な虫を探す灯子と明楽は、ある神族と出会い危機に陥るが…。はたして彼らは願い文を姫神に届けることができるのか。千年彗星“揺るる火”が最後に下した決断とは?そして、伝説の「火狩りの王」は生まれるのかー。シリーズ堂々の完結作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.6

読みたい

1

未読

11

読書中

0

既読

23

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ドクショ

(無題)

starstarstarstar 4.0 2023年04月01日

 やはり、SFテイストのファンタジー。  社会への警鐘として、統治者が統治を自己目的化して社会に生きる個々人の幸せを忘れると、その支配はおぞましいものとなる。統治者は、社会の構成員の幸せを考え、悩み続けながら前に進むしかない。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください