ひとひらの雪 (下)

角川文庫

渡辺 淳一

1997年4月18日

KADOKAWA

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

霞と笙子、ふたりの女性の間で揺れ動く伊織。しかし、季節のうつろいとともに、またひとつの愛が終わろうとしている…。ひとひらの雪にも似て、美しく妖しく、そしてはかない男と女の愛。官能の愉悦にとらえられた男女の姿をみずみずしく、そして芳醇に描き出した、渡辺文学の代表作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください