男女七人夏物語(上)

角川文庫

鎌田敏夫

1988年8月31日

角川書店

416円(税込)

小説・エッセイ

良介、君章、貞九郎の3人は大学時代からの悪友で、良介はツアーコンダクター、君章は中堅商社の営業マン、貞九郎は結婚式場のフロア・マネージャーをしている。人生楽しくやらなければ損と考えている良介、クライ青春を満喫する貞九郎、女殺しの君章と三者三様、いいコンビだ。一方、桃子、千明、香里、美和子の4人はある自動車メーカーのイメージガールの同期生。明るく笑顔の素敵な桃子。しっかり者の千明。すぐ男にのめりこむ香里。見合結婚願望型の美和子。喧嘩ばかりしているが仲良し4人組だ。そんな7人がビアホールでグループ・デート。それが恋の始まりだった!!青春ラブ・ストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

0

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください