ピンクのチョコレート

角川文庫

林真理子

1997年8月31日

角川書店

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

突然芸能界のスターになってしまった恋人とつきあい続ける女の子が、バレンタインのチョコを嫌悪する彼に感じた二人の距離。贅沢とセックスを教えてくれた青年実業家が事業に失敗し、新しいパトロンを紹介することで示してくれる最後の「愛情」。何かが違う…との思いを捨て切れぬまま、目の前の安逸な欲望に身をゆだねる女たちの甘くほろ苦い哀しみを切々と描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

6

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください