ぼくらの魔女戦記(3)

角川文庫

宗田理

1996年11月30日

角川書店

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

黒ミサ城の地下牢に監禁されたぼくら。城に仕かけられた魔術の罠や恐怖の迷路をぬって彼らを救おうとする日比野や有季。城にあるというメディチ家伝来の秘宝パッレを追うカトリーヌ。そしてなんとしてもルチアに魔女を継いで欲しいジャンヌの野望。それぞれの命運をかけて、魔女交代の満月の夜がやってきた。美しいトスカーナ地方の古城を舞台に、ぼくらと“黒魔術”が対決、前代未聞の面白さ!三部作の完結編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

12

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください