赤い雲伝説殺人事件

角川文庫

内田 康夫

1986年7月15日

KADOKAWA

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

素人画家・美保子の「赤い雲」の絵を買おうとした老人が殺され、その絵も消えた!!絵のモデルとなった瀬戸内海に浮かぶ寿島は、原発誘致にからみ村が二分され、大きく揺れ動いていた。そしてまた新たな殺人が…。莫大な利権をめぐって、平家落人の島を舞台にくりひろげられる骨肉の争い。絵に秘められた謎と殺人犯人を追って、私立探偵浅見の名推理が冴える!!長編伝説推理。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.1

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

17

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください