何様のつもり

角川文庫

ナンシー関

1997年1月31日

角川書店

528円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

松田聖子の功罪、森繁久弥の重鎮性、北島三郎の行方、トレンディドラマの人気、賞品当てクイズ番組の貧乏臭さ、そして公共広告機構CMへの恐怖…。消しゴム版画の鬼、ナンシー関が縦横無尽にTV界への疑問を投げかける!辛口にして鮮やかな切れ味がますます冴える、痛快TVコラム集。文庫化にあたり、巻末には竹中直人氏との録り下ろし・本音対談も収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください