ダーク・エンジェル

スキン・ゲーム

角川文庫

マックス・アラン・コリンズ / 小田川佳子

2002年12月31日

角川書店

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

連邦政府が戦闘マシンとして開発した遺伝子操作人間・マックス。幾多の死闘の末、彼女は研究所を焼き払い、囚われの仲間たちを解き放つ。だが追撃の急先鋒ホワイト捜査官のマスコミ操作によって高まる「ジェネティック抹殺」世論は、マックスらを追い詰めていった…。放射能汚染されたターミナル・シティに立てこもる彼らに与えられた猶予は四八時間。さらに追い討ちをかけるように、連続惨殺事件の容疑がジェネティックにかかる。これもホワイトの仕掛けた罠なのか、それとも…?マックスの闘いは終っていない。ドラマのセカンド・シーズン後を描く、待望のオリジナル続編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください