パズル・パレス 下

角川文庫

ダン・ブラウン / 越前 敏弥

2009年3月25日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

暗号解読官スーザンは暗号ソフトを「トランスレータ」で解読しようとするが、解読どころか、国家安全保障局そのものの機能さえも麻痺してしまうという絶体絶命の事態に…ソフトを凍結させるパスワードを求め、アメリカ、スペイン、そして日本を舞台に、究極の天才頭脳たちが火花を散らす、時限暗号解読作戦が始まった!知的スリルと興奮に溢れ、すでに完成されていたダン・ブラウンの鮮烈なデビュー作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(9

starstarstar
star
3.4

読みたい

5

未読

15

読書中

0

既読

105

未指定

83

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

NOB

グイグイ引き込まれる

starstarstarstarstar 5.0 2021年02月28日

下巻はもう、最初から最後までクライマックスの如く、グイグイ引き込まれる。 ダン・ブラウンのこのあとに発表された作品の片鱗が垣間見れるよう。この作品が第一作とはとても思えない。 訳者あとがきにもあったけれど、取り上げるテーマも発表されたのが結構前のわりには、今読んでも古さを感じさせない。若干出てくる固有名詞に古さはあるものの、そんなことはまったく気にらないし、当時このテーマを取り上げたことに驚きを感じる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください