新版 遠野物語 付・遠野物語拾遺

角川ソフィア文庫

柳田 国男

2004年5月10日

KADOKAWA

572円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

かつての岩手県遠野は、山にかこまれた隔絶の小天地で、民間伝承の宝庫だった。柳田国男は、遠野郷に古くより伝えられる習俗や伝説、怪異譚を丹念にまとめた。その幅広い調査は自然誌、生活誌でもあり、失われた昔の生活ぶりを今に伝える貴重な記録である。日本民俗学を開眼させることになった「遠野物語」は、独特の文体で記録され、優れた文学作品ともなっている。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.5

読みたい

10

未読

21

読書中

5

既読

31

未指定

162

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

たきひろ

(無題)

starstarstarstar 4.0 2023年07月26日

説明するまでもない有名な本。他愛ない話から奇異な出来事、習慣など昔から伝えられていた話がまとめられている。その土地の生活を垣間見ることができるので当時の資料として非常に参考になる。

全部を表示

たきひろ

(無題)

starstarstarstar 4.0 2022年10月29日

説明するまでもない有名な本。他愛ない話から奇異な出来事、習慣など昔から伝えられていた話がまとめられている。その土地の生活を垣間見ることができるので当時の資料として非常に参考になる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください