海山のあいだ

角川文庫

池内紀

1997年6月30日

角川書店

528円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

今は亡き異国の友との登山の思い出を綴る「追悼記」、山の温泉や不思議な光景をめぐる「風景読本」、山の余韻が生んだ「スポーツ物語」、山を描く書物にふれた「山の本箱」、少年時代と懐かしい人々を語る「自分風土記」、そして自然の中を彷徨い、風景と人情をかみしめる「海山のあいだ」。樹木や草や水やコケや岩が陽光をつくり出す匂い…。山の香りに満ちた飄逸なエッセイ集。第10回講談社エッセイ賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください