タイガー&ドラゴン(下)

角川文庫

宮藤官九郎

2007年12月31日

角川書店

817円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

「タイガー、タイガー、じれっタイガー!!」林屋亭一門に加わった虎児は落語の修業に励むが、世話になっている流星会は、新興勢力・ウルフ商会に押されて解散寸前。一方、メグミと付き合うことになった竜二は、もう一度落語を始める。「明烏」「猫の皿」「出来心」「粗忽長屋」「品川心中」「子は鎹」の6篇のシナリオ+落語のW収録に、宮藤官九郎作・新作落語「竜の玉」も加えた下巻。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください