フォックスの死劇

角川文庫

霞流一

2004年9月30日

角川書店

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「ハモノハラ」という謎の言葉を残し死んだ映画監督。その墓の塔婆が、近所のカラオケボックスの屋上に突き立てられた!監督の妻から調査依頼を受けた探偵・紅門は、奇妙な連続殺人事件に巻き込まれていく。関係者がバラバラ死体で発見され、現場にはキツネの面、油揚げ、赤い鳥居などが残されていた…。日本映画を“キツネ”色の彩る怪事件を紅門は解明できるか?本格ミステリ史上に妖しく煌めく問題作、満を持して文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.8

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

9

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください