蒼い瞳とニュアージュ 完全版

角川文庫

松岡 圭祐

2007年9月22日

KADOKAWA

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

新宿で発生したキャバクラ火災事件の関係者の前に現れたのは、ブランドバッグを肩にかけ、お姉系のファッションに身を包んだ少女のような印象の美形の女性。彼女はくだけた口調でこう言った。わたしねー、一ノ瀬恵梨香、臨床心理士ー。光と影をあわせ持つ異色の新ヒロインが、日本列島を震撼させる爆弾テロを阻止するために、残されたわずかな手がかりから謎を解き明かす!知的興奮を誘うエンターテインメント。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.67

読みたい

0

未読

6

読書中

0

既読

28

未指定

29

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2023年04月17日

蒼い瞳の少女が見たい星を雲が遮る。雲はその瞳を見たかったから。そんな絵本を大事に思う主人公。正義感が突き進む。官僚の暴走を横目にまったくブレずに。恵梨香のヒロインぷりもすごいが、宇崎の直感と行動力も素晴らしい。爆弾騒ぎの中、デートと絶叫マシンを実現させてしまった。彼女はカウンセラーに。大団円。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.6 2022年09月03日

蒼い瞳の少女が見たい星を雲が遮る。雲はその瞳を見たかったから。そんな絵本を大事に思う主人公。正義感が突き進む。官僚の暴走を横目にまったくブレずに。恵梨香のヒロインぷりもすごいが、宇崎の直感と行動力も素晴らしい。爆弾騒ぎの中、デートと絶叫マシンを実現させてしまった。彼女はカウンセラーに。大団円。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください