千里眼 美由紀の正体 下

角川文庫

松岡 圭祐

2007年9月22日

KADOKAWA

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

次々と脳裏に蘇る抑圧された記憶の断片。高校時代の初恋から防衛大学の首席卒業まで、岬美由紀が大切にしてきた思い出は、すべて偽りだというのか。どうやら、過去がフラッシュバックしたようだな…。そう言って現れた、あの男が告げた衝撃の真実とは?!あの日、本当は何が起こったのか。千里眼シリーズのメインキャラクターが一堂に会して美由紀の消された記憶の真相に迫り、その正体を解き明かす究極の問題作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

3

未読

4

読書中

0

既読

23

未指定

36

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください