軍師の門 上

角川文庫

火坂 雅志 / 芦澤 泰偉

2011年12月22日

KADOKAWA

924円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

戦国乱世、豊臣秀吉の頭脳として、のちに「二兵衛」と称される二人の名軍師がいた。野望を内に秘め、おのが才知で天下に名を残そうとする竹中半兵衛。小寺家の行く末を織田信長に託す決意をし、軍師としての生き様を模索する小寺(黒田)官兵衛。毛利攻略を機に秀吉の下へ集い、いつしか「義」という絆で結ばれていく二人。しかし三木城攻めの渦中、謀反の荒木村重を説得に赴いた官兵衛は、有岡城地下牢に幽閉されてしまう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstar
star
3.85

読みたい

1

未読

6

読書中

2

既読

37

未指定

39

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください