愚者の道

角川文庫

中村うさぎ

2008年2月29日

角川書店

481円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

デビュー以来、買い物依存症にはじまり、ホストにハマり、美容整形にハマり、そしてついには風俗へと足を踏み入れてしまった作家・中村うさぎ。これは無目的な狂態なのか?はたまた確信犯的挑戦なのか?いばらの道を突き進む自分を「愚者」であると認識し、一見無軌道とも思えるこれまでのハチャメチャな迷走ぶりを総括した、傑作エッセイ!「愚者」は何かを悟れたのかー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ゆん

(無題)

starstarstar
star
3.5 2019年11月05日

やっぱり中村うさぎの書く文章は面白い。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください