回転木馬の夜

妖怪寺縁起2

角川文庫 角川スニーカー文庫

冴木忍

1999年3月31日

角川書店

550円(税込)

ライトノベル

横川と名乗る男が「妖怪寺」を訪れてきた。ひどく怯えた様子の横川は、回転木馬のオルゴールを寺に残したまま行方をくらますが、翌日意識不明の重体で発見される。それと時を同じくして、和馬から花也が昏睡状態に陥ったという連絡が入った。花也は最近、蒼い馬が出てくる夢を頻繁に見ていたという。次次とたてがみの色を変える謎の回転木馬のオルゴールは、何を訴えようとしているのか?表題作「回転木馬の夜」のほか二作品を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください