名探偵は、ここにいる

ミステリ・アンソロジー1

角川スニーカー文庫

太田忠司

2001年11月30日

角川書店

544円(税込)

ライトノベル

本格ミステリといえば、なんといっても名探偵!中学生探偵・狩野俊介が怪奇な館の謎に挑む『神影荘奇談』。あたしの相棒、究極の安楽椅子探偵の推理が冴える『Aは安楽椅子のA』。謎めいた文庫本に導かれ、少女は6年前のあの日に辿りつくー『時計じかけの小鳥』。大の納豆嫌いだった男の胃に詰まっていたものとは!?幼い根津愛も登場する『納豆殺人事件』。ミステリ入門としても楽しめる、書き下ろしアンソロジー第1弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください