夏休みは命がけ!

角川スニーカー文庫

とみなが貴和

2002年8月31日

角川書店

712円(税込)

ライトノベル

その朝、瓜生が駅ですれ違ったのは、絶縁状態の幼なじみ、五郎丸だった。あまりの様子のおかしさに五郎丸の妹・綾に電話すると、祖父の猟銃が持ち出され、部屋には遺書が!?頼みを断りきれず、瓜生は東京行きの電車に飛び乗る。綾の兄を連れ戻すため…ってお前、いつの間に犯罪組織からも追われてるんだよ!タイム・リミットは終電。高校生2人が駆け抜ける、夏の1日の危険なゲーム。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください