瑠璃の風に花は流れる(灰国の逆臣)

角川ビーンズ文庫

槇ありさ

2010年10月31日

角川書店

544円(税込)

ライトノベル

「芦流はー私の大切な芦流以外の何者でもない…!」黒嶺の王太子・芦流と、緋奈の弟・水稀の対峙によって現れた闇の炎は、紫洞の王都を焼き払おうとしていた。炎を止める手立てを必死に探す緋奈たちは、暁槻時代の水路に向かう。だが、仇敵・雷音が行く手に立ちはだかり、隠されてきた真実が次々と明らかになりー!?ついに、黒嶺と紫洞の戦いに決着が!!大人気エイジアン・ラブ・ファンタジー、衝撃の本編第十弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

12

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください