繰り世界のエトランジェ(第3幕)

角川スニーカー文庫

赤月黎

2008年6月30日

角川書店

607円(税込)

ライトノベル

異能力“極限”による世界支配を企む、巨悪“女神”。その正体が、行方不明となっている母・操だと知り、ショックを受ける透真の前に、再び謎の異能犯罪対策組織“山田太郎”のメンバーが現れる。そして透真に“女神”との共闘話をもちかけるがー!?変わり果てた母“女神”を追う透真、“神の手”の呪縛に苦しむ改造少女カタナ、透真との重き絆を抱え、思い悩む冥…様々な運命が動き出す、暗黒舞台のスリル&ラブエンタ、激動の第三幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください