ジャンクガール・ジグ(1)

角川スニーカー文庫

日日日

2008年10月31日

角川書店

628円(税込)

ライトノベル

俺の名は空井滅作。モンスターの召喚技術・怪造学を悪用する奴らを取り締まるのが、俺の商売だ。ある事件の捜査で俺は、狂気の人体実験の犠牲となった少女を保護する。モンスターの器官を全身に移植した生体兵器として造られ、人との触れあい方も知らぬ少女、ジグ。その面倒をみることになり、やれやれと思いきや、彼女を造った狂的怪造学者が、ジグ奪還のため、宣戦布告してきやがった!?-期待のアクション・コメディ、スタート。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください