三国志それからの系譜

新人物文庫

坂口和澄

2013年10月10日

KADOKAWA

942円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

幾度も繰り返された三国志ブームにより、三国時代に活躍した英雄たちの姿は広く知れ渡っている。だが、曹操・劉備ら一部の人々はともかく、その他の人物の子については、名前すら知られていないかもしれない。しかし、『三国志演義』やその他の関連書籍には登場せずとも、その血を受け継ぐ者は確かに存在したのだ。本書では、後漢時代から三国時代の武将を父とする、七十八名の子を掲載、彼らの逸話を出来うる限り記載している。果たして英傑の子らは父の名にふさわしい姿を見せてくれるだろうか。知られざる「次世代の三国志」にせまる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください