江戸考証読本(一)

新人物文庫

稲垣史生

2015年8月11日

KADOKAWA

880円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

徳川将軍と町人の暮らし、江戸城の日々、大奥のあれこれ…時代劇でおなじみのシーンは、歴史と史料に精通した時代考証家の存在なしには成立しない。「新しい将軍を迎える儀式とは?」「将軍の服装に隠された秘密とは?」「御台所が恐れるお正月の行事とは?」「三下り半の正しい書き方とは?」などなど、江戸時代に我々が抱くイメージを塗り替えるうんちく、言われてみると知らない雑学が満載。大河ドラマの時代考証を多く手がけた著者が、江戸の奥深い愉しみを語り尽くす。目が肥えた時代劇ファンも納得の、読んで楽しい時代考証本の決定版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください