人生の目覚まし時計が鳴ったとき

山下弘子

2015年2月24日

KADOKAWA

1,320円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

19歳という若さで、巨大な肝臓がんが発覚、突然の「余命半年」宣告。転移と再発を繰り返し、それでも希望を失わず、余命宣告の先を生き抜く少女。彼女が命をかけて伝えたい23のメッセージとは?どんな境遇でも幸せになれることを証明する少女の真実の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください