ジュニア空想科学読本16

角川つばさ文庫

柳田 理科雄 / きっか

2019年3月27日

KADOKAWA

748円(税込)

絵本・児童書・図鑑 / 新書

アニメやゲームには「極端なこと」が多く、それらは科学への入り口になる。たとえば、おしりたんていは知能指数1104。のび太は2択のテストで0点を取る。永沢くんの頭は玉ねぎ型。そしてカービィは、迫りくる隕石をバットで宇宙に打ち返す!どれもあまりに極端だが、だからこそ真剣に検証すると、人間や宇宙やエネルギーなど深遠な世界が見えてくる。爆笑のうちに科学的な考え方が身につく必読の第16弾!小学上級から。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください